what I feel everday...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三日目の朝、風呂からシャワーセットがなくなっていた。
仕方ないので頑張って風呂に入る。
まあなんとかなるもんだ。

後でガルメンに聞いたら、シャワーセットは彼の私物だったらしい。
昨晩トラブってむかついたから、
毎回部屋に持って帰ることにしたとのこと。
昨晩うるさかったのは喧嘩のせいだったのかと納得。
仲良くやってくれよといったところ。

タイムサービスのパンをかじり、出かける。
今日はベタな観光コースだ。
トラファルガー広場からビッグベン、ウェストミンスター寺院、
バッキンガム宮殿の後、セイントジェームスパークで終了。

一旦帰宅して、買ってきたギター(39£チューニング最悪)
を弾いたりして休憩した後、ケバブ屋へ。
量が意外と多いので二人で一つ。

その後、しほメンと買い物に行くはずだったが、
しほメンは友達と飲んでるということで、迎えに行く。
フランス人の女の子二人となんとか人の男の子を紹介され、
暫し談笑した後、我々のベッドを買いにいく。

アルゴスというその店は入ってすぐにカタログが置いてあり、
在庫があるか機会で調べて注文。
奥で金を払って商品をもらうシステム。the合理的。

そこで、エアーベッドと薄い掛け布団を買い帰宅。
ようやく人並みに寝れそうな予感。
ダブル分のエアーベッドの空気をかずメンと交代で入れる。
酸欠になりかけながら完了。

その後、二人でパブに行く。
流石フライデーナイト。
混み混み。
上機嫌で帰宅。就寝。


大いに盛り上がった。



20061103

街灯。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 diary, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。