what I feel everday...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ついこの間メールを打っていると着信。
画面を見ると、
8231246****

物凄い所から悪戯電話、もしくは俺俺詐欺、はたまた出会い系?
というか携帯壊れたか??
なんて考えながらその電話に出てみた。


びっくりしたことに、友人だった。

大学時代の友人。

懐かしい声だった。


兵役が無事終わったので、日本に帰ってくるとのこと。
そう。彼は韓国人。
わけの分からない番号は韓国の電話番号だった。


在学中、語学か何かの授業で彼と一緒になった。
何度か見かけるうちに、なんとなく親近感というか、自分と近い何かを感じて、話しかけてみたくなり、思い切って
「あのさ。もしかして、外国住んでたことある?」
と聞いてみた。

「うお。なんで分かったの?」
と、返事。
「つーか俺韓国人なんだけど」

驚いた。


その後、仲良くなったのだが、その語学力には本当に驚かされた。
要は大学の留学生だったのだが、日本語はぺらぺらってもんじゃない。
恐らく、日本人じゃないと、誰も思わないレベル。
なんなら、チャラい日本のにーちゃんって感じ。

1~2年の在日でなぜそこまで、日本語をものにできたのか。
物凄い努力が影にあったのか。

いずれにせよ、相当尊敬する。

それに引き換え、自分は語学習得のチャンスを軽く棒に振り気味で生きてきた。
ある程度後悔をしている。
なんとなくな基礎はあるんだろうから、これから学び直してみようかと思った。
とりあえず、英語からかな。



なにはともあれ、帰国する時、終わったら連絡するという約束を守って、電話してくれた彼に感謝。

日本に帰ってきたら飲みに行こう。

お疲れさまでした。



20060814

こんなグラスでワインでも。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 diary, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。