what I feel everday...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フラフラになりながらスクワットを出る。
文字通りフラフラ。

cabを待つも余裕で乗車拒否されまくるので、
近くにあったセンターに値段交渉。
ありったけの小銭を渡してどうにか駅まで連れて行ってもらう。

空港までは鉄道。
最後のブリットレイルパスを使うも、押印されずスルー。
四日分も余ってしまった。
因みにブリットレイルパスは鉄道乗り放題券。
押印されなければいつまでも乗れる。

さて、空港。
見送りに来てくれたしほメンにお土産を渡し、出国。
帰りの飛行機では、殆どを寝てすごした。


終わってみるとあっというまのこの旅。
かずメンの思いつきと、自分のスケジュールがうまく絡み合って実現した。
今でないと経験できないことや、新しい出会い、再会や、
自分のコアに触れることが出来た。
完璧な旅だった。

その旅の連れがかずで良かったと思うし、
彼にはありがとうという気持ちで一杯だ。


本当にいい旅だった。
それだけだ。


ありがとう


20061122

またいつか。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 diary, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。