what I feel everday...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日と同じ朝食。優雅なもんです。
チェックアウトを済ませ、暫し市内観光。
昼前くらいにヨークへ向かう。

ヨークにはイギリス最大の大聖堂があり、
それを見に行くのが目的。

二時間半程で到着。
なんというか、田舎町。
3時前後だというのに、日も差しているというのに、
すごく暗い。
意味不明に建てられた観覧車も寂しさに拍車をかける。

とりあえず、腹が減ってはなんとやらということで、
中華ビュッフェを頂く。
物凄い混んでいて、居心地が悪かったが、味は悪くない。
腹いっぱい食べて、1200円。
まあ、普通っちゃ普通だが、6£というと、高く感じる。

その後ヨークミンスターへ。
この旅初めての入場料を払う(7£)
しかし、払っても惜しくないだけの価値はあった。
外観はもちろん、内部は荘厳そのもの。
パイプオルガンの演奏が常に流れているし、
ステンドグラスがハンパない。でかい。

その上、ミサというか、serviceを受けられた。
聖歌隊が歌い、fatherの説教を聴く。
かずメンとはぐれてしまったので、
別々にそれを聞いた後、合流。

二人で写真を撮りまくった末岐路に着く。

帰りの電車は集団疎開かよってぐらい混んでいて、
しばらく座れなかった。
疲れ果てて到着。

ハリーポッターに出てくる、
9と3/4のプラットホームを見て、ベタに写真を撮って帰る。

疲れきっていたのか、お互いナチュラルハイになりながら、
パンを齧り就寝。

と思いきや、全然寝れなくて、
横でスースー眠るかずメンをうらやましく思いながら、
日記とか書いたりしてみていた。


雨降ってきた。


20061112

chairs.



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 diary, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。