what I feel everday...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


渋谷で同胞の方々と楽器屋ショッピングとしゃれ込んだ後、
ゆっくりアフターファイブをエンジョイしようかな的気分でいると、
マイセルフォンイズリンギング。

終わったと思っていた仕事の直し発生。
即帰to the ド田舎。
これだから村人は困る。フットワークが重くもなる。
一時期上京していた頃が懐かしく思われるわけです。


それはそうと、近頃リハが楽しみ。
バンドが楽しいのはもちろんのこと、
足元が気持ちよい。

よしくんが作ってくれたfat boostが良すぎてヨダレ。
太い。とにかく。
ギター弾いてるだけで気持ちよい。
変態よろしくキモチイキモチイと連呼してしまう始末。

挙句の果てには、ナイロンピックが如何に減らないかを、
横にいるベースのみっつんに何度となく曲が終わるごと訴える為、
完全に珍奇な楽器maniacの様相を呈してしまっているのです。
ウザ。

ほんとごめんなさい。

でもきもちーんです。


20070327

明日も楽しみ。

スポンサーサイト


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2007 diary, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。