what I feel everday...
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休み最後の日。

エレメンタリーなキッズ達は宿題の追い込みで缶詰ってたことだろう。
一月分の日記を一気に書く。
考えただけで途方に暮れた。

子供というのは勿体無い生き物だとつくづく思う。
そういう夏休みの宿題などでも、真剣に取り組めば面白いことだらけ。

例えば読書感想文。
自分の好きな本を読んで感想を書いて読んでもらえる。
こんな素敵なことはない。

例えば自由研究。
自分の好きなことに目一杯取り組めて、
発表の場が与えられる。

授業だってそうだ。
歴史。
当時は完全に睡眠時間と化していたが、
今になって、学びたいと思うジャンル。

語学の授業だって、正しい文法を学ぶという意味では、
利用価値はあったはず。


ほんと人間というのはないものねだり。
もったいない。



とりあえず、西洋の歴史を攻めてみるか。



あぁ。
大学の授業。
全て無。



20060831

石にも歴史あり。

スポンサーサイト


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2006 diary, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。